サカタのタネ オンラインショップ
トップページへ メールマガジン ショッピングご案内 よくあるご質問
国内最大手種苗メーカー直営 約5,000点の種・苗・園芸ガーデニング用品専門ネット通販【おかげさまで創業102年】
買い物かごを見る
野菜のタネ、タネイモ、苗 花のタネと球根 草花と樹木の苗、鉢植 園芸用品・雑貨 食品(ヘルシー便)
TOP基礎から学ぶ野菜作りジャガイモ(2)
初めての方へ
商品検索
キーワードで検索
カタログの申込番号で検索
3ケタ−4ケタの7ケタを入力
もっと詳しく検索  |  検索方法
サカタのタネの商品カテゴリー
商品分類から探す
カタログから探す
特集、企画

ジャガイモ

  • pagenavi1
  • pagenavi2
  • pagenavi_next
ご注文はコチラの一覧から

ジャガイモを育てよう

●植えつけ

タネイモは、1個の大きさが30〜40gになるように切り分け、80〜100gくらいのイモは2分割、150gくらいのイモは4分割します。2分割の時は縦長に切ります。イモの切断は植えつける1〜2日前か当日に行います。秋作では1〜2日前に切断して、涼しい日陰に置きます。

春作の植えつけは2月下旬〜3月上旬で、畝間60〜80cm、株間30cm、植えつける深さ6〜7cmにして、切り口を下にします。秋作は8月中〜下旬に植え、深さを春作より深くして7〜8cmにします。

植えつけ

●植えつけ後の管理

芽が4〜5cmに伸びたら芽かきをします。勢いのある芽を1〜2本残し、そのほかの芽は図のようにかき取ります。

追肥と土寄せは1回目が草丈5〜10cmほどに伸びた頃、株間に化成肥料を1u当たり約20g施し、高さ5〜6cmほど株元に土寄せします。2回目は蕾の見え始めた頃、株から10cmほど離して、化成肥料を1u当たり約20g施し、高さ7〜10cmほど土寄せします。

植えつけ後の管理

●収穫

収穫

晴れて土が乾いている時に掘り採り、直射日光が当たらない日陰で乾かします。傷がつかないように、泥をできるだけ取って、薄く広げるようにします。貯蔵は傷みや病気のないものだけを選び、カゴや段ボール箱に入れて氷点下にならない涼しい場所で保存します。

Contents

JDMA
ページ上部へ戻る
|  サカタのタネTOP  |  プライバシーポリシー  |  利用規約  |  特定商取引法に基づく表記  |
Copyright(C) Sakata Seed Co.