連作障害対策セット 1組

【お客様の声】
アスターの切り花を採っていましたが、狭い面積だとどうしても連作になり、生育がバラバラで大変でした。「連作障害ブロックW」を土に混和して「菌の黒汁」をかけるようにしてから生育がそろうようになり、ロスがだいぶ減りました。今年はハボタンにも使ってみようと思います!
愛知県春日井市 亀谷様
【カタログ表記のお知らせ】
通信販売カタログ『家庭園芸 2018夏秋号』252ページ掲載の「菌の黒汁(R)」の使用量の目安の表記に誤りがありました。正しくは、下記のとおりになります。
誤)1平方メートル当たり希釈液1L
正)(約):3.3平方メートル当たり原液2mLを1〜2Lに希釈して使用
なお、商品パッケージに記載の使用量の目安は正しい表記となります。
大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。


【セットでお得!】

春先の定植時期は、遅霜の心配があります。「苗帽子」はかぶせるだけで寒さや霜から苗をしっかりガード。上部は開口式で、蒸れも軽減できます。

●連作障害ブロックW
定植前、「菌の黒汁(R)」とゼオライトのWパワーで、悪玉菌を強力ブロック!
塩基置換容量が高いゼオライトと「菌の黒汁」をドッキングさせた新発想の土壌改良材。有用微生物などの善玉菌を土壌に長く生息させ、肥効を促進し、理想的な微生物土壌をつくります。植え付け前・後、いつでも使えます。
使用量の目安:1平方メートル当たり100g、100平方メートル当たり10kg、400g当たり苗約20本分
有効成分:天然ゼオライト(クリノプチロライト)、菌の黒汁

●菌の黒汁(R)
定植後 連作障害知らずでぐんぐん育つ!
原料の「光合成細菌」が、野菜や草花の成長を助ける善玉菌たっぷりのフカフカの土をつくります。有機液肥と併用することで、花つきがアップします。また、善玉菌が多い土で育てると、病気になりにくい、丈夫な植物に成長します。約500倍に希釈して、株元や葉面に散布。多少かけ過ぎても影響はないので安心です。
※希釈倍率:500〜1000倍
使用量の目安(約):3.3平方メートル当たり原液2mLを1〜2Lに希釈して使用




  • お買い得

連作障害対策セット 1組

【価格】 2,880(税込)
【送料】 500
【友の会割引】 対象外

【お届け時期】 ご注文受付後14日以内
【今期の注文締切】 2018年11月15日

【申込番号】 7885205(家庭園芸 2018夏秋号252ページ)
現在有効な申込番号を表示しています。ハガキ・FAXでご注文の際にご記入ください(申込番号が複数ある場合は、どの番号をご記入いただいてもご注文可能です)。
【セット内容】 菌の黒汁500mL 1本、連作障害ブロックW400g 1袋

数量

  • この商品は10人が「お気に入り」に入れています。

    ※お気に入り登録はログイン後にご利用いただけます。