新規会員登録するだけでお得にお買い物いただけます!詳しくはこちら
新規会員登録またはパスワード再設定をされたお客様に500円引きクーポンプレゼント
初心者向き
直売所でも人気 サカタ交配 
収穫期間が長く、甘くておいしさも抜群!

茎ブロッコリー スティックセニョール

アスパラガスに似た歯応えと甘みがいろいろな料理に利用でき、人気です。頂花蕾は500円玉大の大きさで収穫し、その後、1株から15本前後の側花蕾(茎ブロッコリー)がとれます。

ココがおすすめ
●初夏から冬まで収穫期間が長い
●側花蕾が次々と出てたくさん収穫できる
●甘みが強くておいしさも抜群!


栽培のコツ
●「スティックセニョール」を上手に育てるには、側枝をたくさん出させるのがコツです。最初に株の真ん中にできる頂花蕾が500円玉大の大きさになったら、摘み取ります。頂花蕾を早めに摘み取ると、次々と側花蕾が伸びてきます。側花蕾は、直径が100円玉ほどのときに長さ15~20cmほど茎を付けて切り取り、収穫します。
●次々と側枝が伸びるので、収穫後に追肥を施すことも大切です。
●1株で3回収穫できますが、3回目になると茎は細くなります。肥料は、元肥7割、追肥3割の割合で施します。

【注意事項】
※「スティックセニョール」の登録農薬の適用作物分類は、「野菜類」の中の「茎ブロッコリー」です。(2018年4月現在)
【注文締切】
2021年05月17日
お買い上げ8,000円以上で送料無料
※8,000円未満の場合、商品により送料が異なり複数口になることがあります。