新規会員登録するだけでお得にお買い物いただけます!詳しくはこちら
新規会員登録またはパスワード再設定をされたお客様に500円引きクーポンプレゼント

暑さに強い!花壇や鉢で楽しめる!管理がしやすい!ジニア プロフュージョン

カラフルな花と抜群の花付きで、世界的にも広く親しまれているジニア プロフュージョン。
長雨からの急激な気温上昇など、植物にとって厳しい環境が続く昨今の夏ですが、
プロフュージョンは暑さが厳しいなかでも次々に花が咲き誇り、お庭や花壇、コンテナを綺麗に彩ってくれます。

乾燥に強いので水やりも乾かし気味でよく、強健だから、
育て方のコツがいらないところがコツと言うほど、栽培管理が簡単!
初めての方でも比較的簡単に挑戦できますので、ぜひ当社イチオシ品種をこの機会に育ててみてはいかがでしょうか。

ジニア プロフュージョンのココがおすすめ!

1 暑さに強い!

撮影地:シンボルプロムナード公園、東京港埠頭株式会社

写真手前:ジニア プロフュージョン 奥:サンパチェンス

ジニア プロフュージョンが「お台場おもてなしセレクション」で夏場の生育状況に高評価!
来る2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、競技会場や街の修景を目的に、日本で育種・生産された品種を対象として、夏場の生育状況を審査する「お台場おもてなしセレクション」が実施されております。
お台場の厳しい暑さのなかでも、生育旺盛で抜群な花付きで、見事に花壇を彩っていました。

2 花壇や鉢、ハンギングで楽しめる!

  • 花壇で楽しむ!

  • 鉢で楽しむ!

  • ハンギングで楽しむ!

プロフュージョンは古い花がらを覆いつくすように新しい花が次々に咲く「セルフクリーニング」の性質があるため、管理の手間がかからないので、初めての方でも簡単に栽培できます。

3 管理が簡単!

プロフュージョンは乾燥に強く、強健なので、栽培管理が比較的簡単です。水やりの管理は乾かし気味に育てます。水を与えすぎてしまうと草丈が伸びやすくなり、株がまだ小さい時期に根腐れの原因になることもあるので、注意が必要です。
乾燥に強いので、
乾きやすいプランター栽培でも丈夫に育つ!

栽培のポイント

  • 6月ごろで切り戻す
    長く楽しめる!
    6月ごろに一度切り戻しておくことで、株が割れにくくなり、秋まで長く楽しむことができます。
  • 乾燥気味に育てる!
    乾燥に強いので、乾燥気味に育てます。逆に水を与えすぎてしまうと草丈が伸びやすくなり、株がまだ小さい時期に根腐れの原因になることもあるので、注意が必要です。

一重咲き

八重咲き

ジニア プロフュージョンの
栽培におすすめのグッズ