新規会員登録するだけでお得にお買い物いただけます!詳しくはこちら
新規会員登録またはパスワード再設定をされたお客様に500円引きクーポンプレゼント

プロも必見!知ってるようで知らない台風・大雨対策 異常気象にも負けない!

台風による塩分を含んだ雨水や大雨による畑の冠水は、植物に深刻なダメージを与えます。

そこで、本格的な台風シーズンが到来する前に知っておきたい、台風・大雨対策をまとめました。
今回紹介する対策を行うことで、作物の回復を助けることができます。
今すぐ始められる事前対策にもぜひご注目ください。

対象商品はこちら対象商品はこちら

台風・大雨で作物はどうなる?回復はどうする? 湿度が上がり蒸散量は低下する。加湿酸欠になり根の活力が低下する(根痛み)。根傷みすると窒素やカリウムは吸収されにくくなる(N、K)。蒸散量が減り、マグネシウムやカルシウムの体内移動が滞る(Mg、Ca)。

そこで事前対策、排水・除塩、根の活性化、殺菌セット

【事前対策】水はけ改善

液肥 葉から直接吸収+根の活力アップ

畑や花壇の排水性をあげるためには、土づくり、特に団粒構造※1を作ることが重要です。
「バイテクバイオエース」(バチルス菌)と「スーパーミックスA」(腐食※2)を投入して積極的に土作りを行います。

  • ※1 腐食の働きで土の粒子の間にわずかな隙間ができ、水・空気・微生物・養分(ミネラル)を含むことができるような理想的な土のこと。
  • ※2 腐植とは、土壌微生物の排せつ物や動植物の死骸が微生物の作用により徐々に分解・変質してできたもの。森や畑のフカフカで真っ黒な土に多く含まれ、粘土と結び付いて「地力」のもととなります。
葉面散布が効果的!オススメの資材 鉄力あくあF14 ネイチャーエイド

商品の購入はこちら商品の購入はこちら

【事後対策①】排水及び除塩

海水がかかったら葉の塩分を水で洗い流す。ナトリウムを取り除き浸透圧を適正まで下げる!!

大雨で花壇が水につかってしまった場合、水が流れているうちは酸素が供給されますが、滞水してしまうと作物は酸欠状態になります。まず一刻も早くポンプなどを用いて畑から水を抜き取ります。また台風の場合は塩害を伴いますので、一刻も早く真水を作物にかけて塩分を洗い流します。

作物の耐塩性 ごく弱い(インゲンマメ・ニンジン・イチゴ・タマネギ・ラディッシュ・カブ・レタス・サツマイモ)⇒弱い(ソラマメ・トウモロコシ・キャベツ・キュウリ・ホウレンソウ・トマト・ブロッコリー・イネ)⇒中程度(カボチャ(ズッキーニ含む))⇒強い(ササゲ・ダイズ・コムギ)⇒ごく強い(オオムギ・テンサイ・ワタ)

【事後対策②】根の活性化

液肥 葉から直接吸収+根の活力アップ

水につかった野菜や花は、細胞液が水で薄まり、浸透圧でミネラルを引き上げる力が弱っています。
また土壌中のカリが流亡した状態になっています。そこで作物の浸透圧を元に戻し、根の活性化を促す手当てをします。

葉面散布が効果的!オススメの資材 鉄力あくあF14 ネイチャーエイド ホストップ

商品の購入はこちら商品の購入はこちら

【事後対策③】病気の防止

殺菌剤 感染防止

最後の仕上げに、傷んだ根や地上部から病気がはいらないように殺菌剤を散布します。

※殺菌剤は植物によって使用可否が異なります。適用病害虫名・対象作物名などについては、各メーカーのホームページをご参照ください。

オススメの資材 マイローズ®ベンレート®水和剤

商品の購入はこちら商品の購入はこちら

事前対策も含め、対策①~③をできるだけ早く行うと、野菜や花が受けるストレスを軽減 深刻なダメージから回復!

水はけ改善、排水+除塩、根の活性化、病気の防止

水はけ改善を行い、排水+除塩から病気防止を
出来るだけ早く行うことで、植物が受けるストレスやダメージを軽減!
さらにダメージやストレスからの回復も!

台風・大雨から大切な植物を守る パワフル商品ラインナップ

【水はけ改善】バイテクバイオエース、スーパーミックスA®+【根の活性化】鉄力あかF14、ネイチャーエイド、ホストップ【病気の防止】マイローズ®ベンレート®水和剤

事前対策+事後対策の効果でフルパワーを発揮!強力商品ラインアップ!

事前対策

事後対策・補助対策

こちらの特集もおすすめ