新規会員登録するだけでお得にお買い物いただけます!詳しくはこちら
種を含むご注文3,000円以上でクーポン進呈!まだまける種いっぱい!秋のガーデニング応援キャンペーン 2021年9月26日まで

缶詰の味と食感とは別物!家庭菜園で手軽にホワイトアスパラガス作り

ホワイトアスパラガスというのは元々白い品種があるわけではなく、通常のグリーンアスパラガスを日光に当てずに栽培するとホワイトアスパラガスになるのをご存じですか。

今回はサカタのタネで大人気のグリーンアスパラガス「ウェルカムAT」を用いて、スーパーなどではなかなか出回らない甘くておいしいホワイトアスパラガスの育て方をご紹介します。

ホワイトアスパラガスって品種が違うの?ホワイトアスパラガスって品種が違うの?

グリーンアスパラガス、ホワイトアスパラガス
  • 01

    実は育て方が違うだけ

    実は、緑と白でそれぞれ品種が違うわけではなく、日光に当てるか当てないかの違いによって色が分かれます。
    元はグリーンアスパラガスなので形は同じですが、日光に当てずに栽培することで白いアスパラガスを作ることができます。

  • 02

    流通量が少ない珍しい野菜

    生のホワイトアスパラガスをスーパーで見掛ける機会が少ないのは、ホワイトアスパラガスを生産する農家さんがそもそも少ないからです。
    その上、栽培に手間がかかり、傷みやすく出回る時期も限られているため、流通量が非常に少なく値段も高くなります。

    流通量が少ない珍しい野菜
  • 03

    とれたては食感、甘さが違う!

    ホワイトアスパラガスといえば缶詰という印象が強い方も多いと思いますが、とれたての新鮮なものは缶詰とは別物です。
    ほんのりと甘みがあって、青臭さがなく食感が柔らかくてとてもおいしいです。

    採れたては食感、甘さが違う!

ホワイトアスパラガスを育てるとカラフルアスパラガスが楽しめるホワイトアスパラガスを育てるとカラフルアスパラガスが楽しめる

緑と白のアスパラガスだけではなく、
紫アスパラガスにアスパラキャップを使うとピンクのアスパラガスが収穫できることも!
色とりどりのアスパラガスを楽しんでみませんか?

ピンクアスパラガス、カラフルアスパラガスピンクアスパラガス、カラフルアスパラガス

アスパラキャップを使ってホワイトアスパラガスを作ってみよう!アスパラキャップを使ってホワイトアスパラガスを作ってみよう!

アスパラキャップ

ホワイトアスパラガスの栽培には「アスパラキャップ」がおすすめ!
芽が出たらすぐにかぶせるだけで、日光を遮り、白いアスパラガスを育てられます!

アスパラキャップの使い方 かんたん4ステップ!アスパラキャップの使い方 かんたん4ステップ!

Step1ホワイトアスパラガスに
向く芽を探す

1cm以下の白い芽が出たアスパラガス

土から出たばかりの1cm以下の
白い芽がホワイトアスパラガスの栽培に最適です。

ホワイトアスパラガスに
向かない芽

1cm以下でもうっすら赤や緑に着色し始めている芽や、
1cm以上の芽はきれいな白色のホワイトアスパラガスにならない場合があります。

ホワイトアスパラガスに向かない芽
ホワイトアスパラガスに向かない芽
ホワイトアスパラガスに向かない芽

Step2アスパラキャップ
組み立てる

サポーターを組み立てて、アスパラガスの芽にキャップと遮光袋をかぶせれば完成です。

アスパラキャップを組み立てるアスパラキャップを組み立てる

Step3袋の根元を竹串
補強する

※竹串は「アスパラキャップ」には付属していません。

袋の根元を竹串で補強する

Step4遮光袋を取り外して
収穫する

袋が少し持ち上がったタイミングが収穫の
目安です。

遮光袋を取り外して収穫する

アスパラキャップのご購入はこちらアスパラキャップのご購入はこちら

  •  直売所でも珍しいホワイトアスパラガスを作ろう! 芽が出たらすぐにかぶせるだけでとれたてを味わえます
    1セット
    順次発送:ご注文受付後14日以内
    通常価格
    1,410(税込)
    【注文締切】通年販売
  •  直売所でも珍しいホワイトアスパラガスを作ろう! 芽が出たらすぐにかぶせるだけでとれたてを味わえます
    2セット1組
    順次発送:ご注文受付後14日以内
    通常価格
    2,530(税込)
    【注文締切】通年販売
  •  直売所でも珍しいホワイトアスパラガスを作ろう! 芽が出たらすぐにかぶせるだけでとれたてを味わえます
    4セット1組
    順次発送:ご注文受付後14日以内
    通常価格
    4,060(税込)
    【注文締切】通年販売

ホワイトアスパラガスを収穫してみたい方にこちらもおすすめホワイトアスパラガスを収穫してみたい方にこちらもおすすめ

その他アスパラガス栽培に
おすすめのグッズはこちら

ホワイトアスパラガス栽培ならこれ!「ウェルカムAT」がおすすめな理由ホワイトアスパラガス栽培ならこれ!「ウェルカムAT」がおすすめな理由

  • 01

    従来のアスパラガスより早く収穫できる!従来のアスパラガスより早く収穫できる!

    従来のアスパラガスは、本格的に収穫できるまでに3年かかりますが、
    「ウェルカムAT」は株張りがよいため、従来品種より早く収穫することができます。

    ※植え付けの翌年は株を充実させるため10日間程度収穫をしたら、その後は収穫をせず茎葉を育てます。

  • 02

    通常のアスパラガスより太いサイズが収穫できる!通常のアスパラガスより太いサイズが収穫できる!

    「ウェルカムAT」(右)は従来品種(左)と比較して株が大きく、根が太いため、びっくりするほど大きな極太アスパラガスを育てることができます!

    極太アスパラガスだからといって、大味ではなく、しまりのよい食感と味も抜群です。

    左:従来品種 右:ウェルカムAT
  • 03

    毎年コンスタントに収穫できる!毎年コンスタントに収穫できる!

    従来のアスパラガスは年によって収穫量が増減する場合もありますが、「ウェルカムAT」は毎年コンスタントに収穫できるように改良されています。

    毎年コンスタントに収穫できる!

極太アスパラガス ウェルカムATのご購入はこちら極太アスパラガス ウェルカムATのご購入はこちら

その他のアスパラガスの苗はこちら

アスパラガスの苗の育て方・栽培方法アスパラガスの苗の育て方・栽培方法

  • 生育条件
    日当たり
    日なた
    土壌酸度
    弱酸性~中性
  • 栽培管理
    植え付け
    株間50cm

アスパラガスの苗の栽培カレンダーアスパラガスの苗の栽培カレンダー

栽培カレンダー栽培カレンダー

※茎葉が茂り過ぎないように本数を抑えること

寒地・寒冷地のアスパラガスの
作型図

寒地・寒冷地のアスパラガスの作型図
寒地・寒冷地のアスパラガスの作型図
栽培カレンダーを拡大する

暖地・温暖地のアスパラガスの
作型図

冬に植え付けた場合、2年目は収穫しない
春に植え付けた場合、立茎を行う 冬に植え付けた場合、2年目は収穫しない
暖地・温暖地のアスパラガスの作型図
暖地・温暖地のアスパラガスの作型図
栽培カレンダーを拡大する
01

畑の準備畑の準備

定植の2週間以上前に苦土石灰を1平方メートル当たり3握り(約150g)まいて、よく耕します。
1週間前に1平方メートル当たり堆肥を約3㎏、化成肥料を3握り(約150g)まいてよく耕し、高さ20cmの畝を作ります。

02

植え付け植え付け

植え付けの深さは、植えた土の高さが畑の畝の高さより5cmほど低くなるようにして、さらに芯の部分が5cmくらい土に埋まるようにします
根は傘のように広げて、根は長いですが切らずに、先が丸まってもそのまま植えます。植え付け後は土をしっかり押さえてからたっぷりと水やりをします。

わらなどを5cmほどの厚さに敷き詰めて、霜よけと乾燥防止をしておくとよいです。

POINTPOINT

地域により
植え付け時期に注意!

暖地・温暖地の方は11~12月・4~5月、寒地・寒冷地の方は4~5月に定植を行うので、苗の購入時期に注意します。

03

定植後~翌秋までの管理・追肥定植後~翌秋までの管理・追肥

芽が出てきたら風などで倒れないように、ひもやネットで囲いを作り、茎葉が伸びるに従い高さ40cmまでひもを上げていきます。株を育てるため、晩秋で1株当たり茎数は40本、草丈70cm以上を目標とします。雑草防除と適切な水やりを心掛けましょう
追肥は1カ月に1回、化成肥料(窒素:リン酸:カリ=8:8:8)を軽く1握り(約30g)を与えます。

POINTPOINT

倒伏防止をしっかりと!

定植後は支柱を立てて、ひもあるいはネットを周囲に回して苗が風で倒れないようにしっかり対策をします。

04

冬~早春の管理冬~早春の管理

冬に入り、茎葉が黄化したら刈り取って焼却します。早春、茎が出てきたら畝全面に施肥(春肥)として1平方メートル当たり化成肥料を3握り(約150g)を与えます。

05

収穫・収穫後の周年管理収穫・収穫後の周年管理

春のみの1季どりの場合

春のみ収穫するメリットは、夏芽も収穫する場合より茎葉をしっかり育てることができるので、春に太くてしっかりしたアスパラガスを収穫できます。また、収穫後の茎葉の本数を調整する必要はなく放任栽培できます。

収穫期間は栽培2年目で15~20日間、3~4年目で30~40日間、5~6年目で50~60日間くらいに抑えます。

春・夏秋の2季どりの場合

春と夏秋にかけて収穫するメリットは、春のみ収穫するよりも年間の収穫量が倍以上多くなることです。ただし、春のみ収穫のように放任栽培とはいかず、茎葉が茂り過ぎないように本数を抑える立茎が必要です。

春の収穫期間は、栽培2~3年目は10~15日くらい、4年目以降は立茎を始める時期を除いて若茎が発生しなくなるまで全て収穫します

立茎の本数は、暖地・温暖地では4~5本、寒地・寒冷地は10~15本になるように茎葉を残します。

春どり・2季どり共通の作業

3~9月の各月1回、化成肥料を3握り(約150g)与えます

POINTPOINT

雑草防除が重要!

雑草防除は重要です。また、追肥のタイミングで硬くなった土を浅く耕したり、除草、水やりも忘れずに行います。

収穫と保存方法

25~30㎝のものをハサミを使って収穫します。収穫したらラップに包んで、食べる直前まで立てて冷蔵庫で保存します。

アスパラガスの育て方・栽培方法でよくある質問アスパラガスの育て方・栽培方法でよくある質問

生育をよくするコツはありますか。

アスパラガスの根は1~2mと深く伸びるので、水はけがよい、耕土が深い畑で栽培します。

水はけが悪いと、根腐れを起こしやすくなります。

畑が乾燥すると、株が大きくならず、根への養分が蓄積しにくくなり、収穫量も減りますので、水やりを十分に行います。土質は砂質を好みますが、乾燥を避けるため、株元や畝に敷わらをします。

注文していたアスパラガスの苗が届きました。天気が悪く、畑の準備ができていませんが、苗はどのように保管しておけばよいのでしょうか。
これから寒くなっても植え付けできるのでしょうか。

雪の早い寒冷地では春の植え付けになりますが、畑の準備ができる場所では、苗が到着次第できるだけ早めに植え付けます。

天候の都合などで準備が遅れる場合は、寒さには強いので植え付けは遅れても構いません。しばらく保管する場合は、ポリ袋から出して新聞紙などに包み、暖房のない冷暗所に置いておきます。

アスパラガスの枯れた株や肥料の与え方などの冬越し管理について教えてください。

宿根草のアスパラガスは、秋遅く地上部が枯れ、根と冬芽が残ります。枯れた株は根元から切り取ってください。寒さには強いので冬越しの心配は無用です。
北海道道南、道央で冬を越えているほどです。冬の施肥は有機質肥料を、株から離れたところに寒肥として与えます。

アスパラガスが植え付け4年目で、株が大きくなってしまいました。周囲のほかの植物と競合してしまうので、植え替えしても大丈夫でしょうか。

アスパラガスは苗を植え付けると、8~10年は据え置きで栽培・収穫が可能な作物です。程よい収穫が期待できる株に育ってきたので、今は植え替えは好ましくありません。やむを得ない場合は、来年の早春に目的の場所へ植え替えましょう。

ホワイトアスパラガス栽培キットホワイトアスパラガス栽培キット

畑がある方におすすめ

  •  直売所でも珍しいホワイトアスパラガスを作ろう! 芽が出たらすぐにかぶせるだけでとれたてを味わえます
    1セット
    順次発送:ご注文受付後14日以内
    通常価格
    1,410(税込)
    【注文締切】通年販売
  •  直売所でも珍しいホワイトアスパラガスを作ろう! 芽が出たらすぐにかぶせるだけでとれたてを味わえます
    2セット1組
    順次発送:ご注文受付後14日以内
    通常価格
    2,530(税込)
    【注文締切】通年販売
  •  直売所でも珍しいホワイトアスパラガスを作ろう! 芽が出たらすぐにかぶせるだけでとれたてを味わえます
    4セット1組
    順次発送:ご注文受付後14日以内
    通常価格
    4,060(税込)
    【注文締切】通年販売

畑がない方におすすめ

その他アスパラガス栽培に
おすすめのグッズはこちら

ホワイトアスパラガスの苗ホワイトアスパラガスの苗

極太のホワイトアスパラガスを収穫したいならこれ!極太のホワイトアスパラガスを収穫したいならこれ!

冬お届け 暖地・温暖地のみ植え付けOK

(注文期間 毎年5月下旬~10月)
※寒地・寒冷地の冬季植え付けには向きません。

通常の細さのアスパラガスがお好きな方はこちら通常の細さのアスパラガスがお好きな方はこちら

冬お届け 暖地・温暖地のみ植え付けOK

(注文期間 毎年5月下旬~10月)
※寒地・寒冷地の冬季植え付けには向きません。

冬お届け特大株 全地域植え付けOK

(注文期間 毎年5月下旬~10月下旬)

春お届け通常サイズ株
 全地域植え付けOK

(注文期間 毎年11月下旬~3月下旬)

紫アスパラガスはこちら

冬お届け 暖地・温暖地のみ植え付けOK

(注文期間 毎年5月下旬~10月)
※寒地・寒冷地の冬季植え付けには向きません。

春お届け通常サイズ株
 全地域植え付けOK

(注文期間 毎年11月下旬~3月下旬)

アスパラガス栽培におすすめのグッズアスパラガス栽培におすすめのグッズ

こちらの特集もおすすめ

  • 初心者でも簡単!使い切りサイズで家庭菜園におすすめミニダイコン
  • 初めてのダイコン栽培は「冬自慢」
  • あなたはどっち派?初心者でも失敗しないブロッコリーの選び方
  • 甘くて美味しい!初心者でもかんたん収穫!ハクサイ栽培は冬月90
  • 初心者でもコツを掴めば育てられる!ニンニク
  • トウモロコシ原料で安心・安全 有機100%なのに効き目が早い!ネイチャーエイド
  • 農業女子の声をカタチに!女性にうれしい優秀農機具
  • 土作りの負担を軽減! 頼れるグッズ特集!!
  • 土に混ぜるだけ!微生物の力で土が変われば、植物の育ちも変わる!「バイテク バイオエース(R)」
  • プロも必見!知っているようで知らない…効率的な土作りとは

×

カートに商品を追加しました

商品名
商品名
●●価格: 価格(税込)
数量:1