新規会員登録するだけでお得にお買い物いただけます!詳しくはこちら
新規会員登録またはパスワード再設定をされたお客様に500円引きクーポンプレゼント

おうちで育てるトルコギキョウ 元気な苗でスタートから安心!

こじんまりと可愛い一重咲きから、豪華な八重咲き・フリンジ咲きまで種類豊富なトルコギキョウ。今年は自分で育ててみませんか?
難しそうに思われるかもしれませんが、しっかり育った苗をお届けするので初めての方でも安心して栽培できます。

ポット苗とセルトップ®苗どっちを購入したらいい?

手間は正直それほど変わりません。
セルトップ®苗はポット苗よりも育苗期間が長いですが、低価格でたくさん育てることができます。
ポット苗は2~3カ月後には花を楽しむことができるため、初めて育てる方におすすめです。

  • ポット苗

    ポット苗

    9cmポット( 3本植え)

  • セルトップ®苗

    セルトップ®苗

    上:128穴セルトレー
    下:32穴セルトレー

トルコギキョウ栽培の3つのポイント

  • ポイント1

    届いた苗はすぐ植える!

    トルコギキョウに限りませんが、苗はすぐに植えられる大きさでお届けします。長い間置いておくと、根が回りすぎてうまく育たない原因となります。
    届いたらすぐに箱から出し、乾かないよう水やりをして、早めに植えつけるようにしましょう。

  • ポイント2

    植え付けは優しくていねいに

    苗に合わせて植え穴を掘ったら、根の部分を埋め込むように植えます。株元を強く押さえつけないように気をつけて、優しく土を寄せましょう。鉢は深めのものがおすすめです。

  • ポイント3

    苗の様子を見ながら追肥。
    支柱も忘れずに!

    肥料は植え付けから1ヶ月くらいで1回目、その後も開花まで3週間~1ヶ月に1回程度追肥を与えます。はじめはゆっくりと育ちますが、6月初め頃には茎がぐんぐん伸びてきます。倒れないように支柱を立てて、開花まで大事に育てましょう。蕾はなるべく雨に当てないほうがきれいな花を楽しめます。

トルコギキョウを苗から育ててみよう!

苗から栽培の最大のメリットは、
開花までの期間が短いこと

作型の比較(主に温暖地)

  • セルトップ®苗

    ポット苗より若干栽培期間は長くても、難易度や結果は同程度。1株当たりがお買い得。

  • 3月~7月
    定植から開花まで約3ヶ月半
  • ポット苗

    定植から開花までの期間は短く、かつ、ボリュームたっぷりの開花も期待できます。

  • 5月~7月
    定植から開花まで約2ヶ月半

セルトップ®苗、ポット苗は生産農家が冬の間にタネまきをして、温室の適温条件下で育苗。
定植適期に充実した苗をお届けします。

ポット苗

セルトップ苗

おすすめ資材